かいせい保育園のお問合せ|099-248-8848
  • お電話からのお問合せ|099-248-8848
  • お問合せフォーム
病児保育へのお問い合わせ|090-1926-4156
  • 病児保育の連絡先|090-1926-4156
  • web予約
病児保育


病児保育からのおしらせ


                      10月12日(水)ご利用ご予約分から予約方法が変更になりました。

あおぞら小児科病児保育(あまやどり・にわかあめ)をご利用いただくには

新予約システムあずかるこちゃんへの登録が必要です

                   ☝クリック してアカウントを作成してください。


まずは、あずかるこちゃんアカウント作成施設登録からお願いします

 施設登録をしておくと病児保育利用の際にスムーズに予約できます

複数の施設を利用する可能性がある方はそれぞれの施設ごとの利用登録をお願いします。

ご利用・ご予約の流れ

1. 予約

あずかるこちゃんからの予約となります。(前日正午より予約可能)

あずかるこちゃん、ログイン画面の「アカウント作成」からアカウントの作成をしてください

 ※ご予約を申し込まれたあと、一旦「キャンセルン待ち」の連絡が配信されます。お預かりができる場合は、間もなく「予約が確定しました」の連絡が配信されます。LINEやメールでの配信となります。



  あおぞら小児科病児保育あまやどり・にわかあめでは、お預かりの人数や病気の種類によってお預かりの施設の変更がある場合があります。


 約が確定した方は、予約画面の予約内容の変更」をクリックして当日のお預かりの施設を確認してからお越しくださいこちらをクリック 

                  下の画面をご確認ください

                    

 予約キャンセルについて  ←こちらをクリック

 ご利用予定当日朝7:00までに必ずあずかるこちゃんより「取り消し」をクリックしてキャンセル

してください。

(体調がよくなった、仕事が休めるようになった、みてくれる人がみつかったなど…)

2. 受診

あおぞら小児科を受診(前日か当日朝8:00~の受診となります。24時間以内の診察)

3. 利用

朝8:00~お預かりできます。

お子さん3名あたり保育士1名体制。

お子さん3名あたり保育士1名体制。
そのほか看護師1名が随時症状を把握。
医師が入室前(前日でも可)に診察します。
伝染性疾患のお預かりは隔離室で対応いたします。

病児保育内で隔離を行う感染症と隔離が必要な期間

インフルエンザ
発症した日を0として5日目までお休み、かつ解熱後2日(幼児3日)が経過するまで
水痘(みずぼうそう)
全ての発疹がかさぶたになるまで
流行性耳下腺炎(おたふく)
耳下腺、顎下腺がはれてから5日が経過し、全身状態が良くなるまで
溶連菌感染症
薬の治療後24時間が経過し全身状態が良くなってから
咽頭結膜熱(プール熱)
熱・咽頭痛・目の症状 が消失して2日を経過するまで
RSウイルス感染症
24時間以上解熱して全身状態がよくなるまで
マイコプラズマ肺炎
24時間以上解熱して咳嗽が軽快するまで
ウイルス性胃腸炎
(ロタウイルス・ノロウイルス)
下痢・嘔吐が落ち着き、全身状態が改善されるまで
膿痂疹(とびひ)
浸出液がなくなるまで

4. お迎え 

夕方18:00まで(土曜日は16:00まで)
※延長保育はございません。

病児保育
病児保育

ご利用概要

利用対象者 
0歳児~小学校6年生 (鹿児島市以外の方もご利用可能です)
自宅療養可能な病気
けがのお子さん 保護者の都合などで、家庭の療養が難しい場合など
 ご利用規約はこちら 
TEL
にわかあめ:099-294-9328
あまやどり:099-226-3298
代表携帯電話 090-1926-3298
保育時間
月~金 8:00~18:00
土 8:00~16:00
日、祝日休み
利用料
1日2,000円(減免対象あり)
食事
お弁当等持参、もしくは給食注文(350円)ができます。

持ち物

お着替え、おむつ、母子手帳、お薬手帳、処方されている薬
書類
病児保育のご案内はこちら
※ご案内を参照いただき、必要書類の準備をお願いします。
以下よりダウンロードも可能です。
★初めて当施設をご利用される方・・・あおぞら小児科病児登録票あおぞら小児科利用登録票
★本年度初めて当施設をご利用される方 あおぞら小児科病児保育登録票
★該当する方で当年度4月、9月に申請がお済でない方 減免申請書